『伊勢型紙小紋名品展』 5月18~20日(要予約)

共に1200年もの、伝統と歴史を持つ伊勢型紙と、京都の染。
伊勢で型紙を作り、京都で色をつけ染める。

『消え行く先人たちの神技と心を伝えたい!』

伊勢型紙一筋、染処古今、染織家北村達也が、染め師の立場から、

彫師の先生方に出来るお礼、それは、最高の色作り。

そのこだわりと、数々のエピソード話を、交えながら、紹介させて頂きます。
とても貴重な型紙なども、ご覧頂く予定です。


5月18日(土)~20日(月)

1部10:00~  2部14:00~

※来場には、事前予約が必要です。

詳しい内容は0739-24-0484(株)一洛 榎本まで。