色無地 《青丹》 [imj04]

高台寺所蔵の、桃山時代の唐織
(太閤秀吉の正妻ねね様が愛用した小袖「菊桐松竹鶴亀文様唐草」)を
品格と着心地を重視して特別な糸と織り方で製作し
桐染めにて仕上げた、色無地です。

色は古来から使われている<日本の色>を厳選して染め上げています。

他の写真

色無地 《青丹》 [imj04]

販売価格はお問い合わせください。